top

ドッグフードのカロリー

犬にも適切なカロリー摂取量というものがあります。
過剰なカロリー摂取は、人間同様肥満の原因となりますし、消化器官に負担をかけてしまいます。
逆にカロリーが不足すれば痩せ過ぎてしまい、体力が低下し、身体の機能が正常に働かなくなってしまう弊害を引き起こします。

市販のドッグフード(ドライ)は100gがおよそ300~350キロカロリーです。
犬が毎日食べる主食にしては少ないのではないかと思いますが、人間とは体の構造や代謝量が違うので当然です。

ドッグフードには犬に必要な様々な栄養素http://www.goldcoastfestivals.com/piratefestpg1.htmlがバランスよく含まれています。
殆どのドッグフードには一食で摂取することになるカロリーとして記載されていることはありません。
これは食事の内容によってカロリーコントロールをしている人間のように食事タイプというワケではなく、ドッグフードというのは量によってコントロールすることになるからです。

また便の固さでも給餌量が適切かがわかります。
コロコロと固すぎる便は食事量がやや少なく、でろっと柔らかすぎる便は食事量が多いでしょう。
もちろん、いつもと同じ量を与えているのに急に便がおかしくなったのであれば体調不良が疑われます。
その場合は便の様子と与えたフードを獣医師に言って診断を仰ぎましょう。

犬与えられた分全てを残さず食べてしまいます。
ドッグフードのカロリー計算http://www.case-europe.com/syokuyoku.htmlをしてあげられるのは飼い主しかいません。
愛犬の犬種や運動量、体質によっても給餌量は変わります。
与える量をドッグフードのパッケージだけに頼るのではなく、愛犬の体調をよくみて獣医に相談するのも良いでしょう。